武庫川女子大学
img img
文字のサイズ

大学 学部・学科紹介

心理・社会福祉学科

menu 学科紹介 カリキュラム 教員一覧 取得資格 シラバス 学科オリジナルサイトへ 資料請求 心理学と社会福祉の幅広い分野。コース制での学びを通して、人と社会を理解・支援するための確かな専門力を身に付ける。

学びの特長

対人援助における知識や技術を具体的に学ぶ。

 人間関係を築き自己実現を目指すために欠かせない心理学と社会福祉学、さらに両コースに必要な情報活用とレクリエーションの知識と技術を学びます。社会の一員として、豊かな人生を創造するための具体的な見識を持つ人材を育てます。

心と社会に関する理論と実践を総合的に学ぶ。

 現代の諸問題と生活課題を明らかにし、豊かで明るい暮らしをつくり出すため、科学的知識と技術を備えた人材を育てます。そのため、2年次から分かれる2つのコースにおいても、両コース共通の科目を幅広く総合的に学ぶことができます。

2年次から二つのコースに分かれ専門性を高める。

 1年次の10月頃に、心の専門家を育成する「心理コース」、福祉のスペシャリストを養成する「社会福祉コース」のいずれかを選択し、専門性を高めます。心理学の知識を持つ福祉施設職員や、社会福祉学の知識を持つカウンセラーなど広い視野を持つ人材を育てます。

コース紹介

心理コース   社会福祉コース

 自己を発見し、苦悩する人々に援助の手を差し伸べる心の専門家を育成します。そのため、人間行動の意味と、背後にある心のメカニズムを実験的・臨床的に解明します。日本心理学会の認定心理士資格の取得に十分な科目を学びます。本学大学院の臨床心理学専攻へは、推薦入試を利用した受験が可能です。修了すれば実務経験なしで臨床心理士の受験資格が得られます。また、国家資格の公認心理師の受験資格に必要な学部カリキュラムを準備中です。数年の実務経験が必要です。大学院修了後に公認心理師が受験できるカリキュラムも準備中です。

 

 少子高齢社会に対応し、福祉社会を構築するには、ライフサイクルに応じた生活課題を理解する必要があります。そのため、高齢者、障がい者、児童などの社会福祉や精神保健福祉の理論を体系的に学びます。さらに、福祉サービス利用者の生活の場に密着した現場実習を重視し、実践力を兼ね備えた福祉のスペシャリストを育成します。国家資格である社会福祉士や精神保健福祉士の受験資格(2資格同時取得可能)、福祉レクリエーション・ワーカーの受験資格等が取得できます。

     

▲ページトップへ