大学 学部・学科紹介

食物栄養学科

食物栄養学科

食と健康の“今”と“未来”を考え、高度な専門教育と最新設備により、目まぐるしく進歩する知識と技術に対応できる管理栄養士の養成を目指します。

学科オリジナルHPへ

学びの特長

POINT 1 学習効果を上げるステップアップ式カリキュラム。

高校からの大学講義への導入は、“プレ科目”、管理栄養士に必須な“コア科目”、そしてコア科目の理解を深化させる“サブ科目”と大学4年間で無理のないステップアップ式カリキュラムを展開しています。また、高度な専門性重視の“発展科目”もあります。

POINT 2 国内トップレベルの施設と充実した教育環境。

管理栄養士に必要な知識と技術を身に付けるには、講義で学んだことを実験や実習で体験し、理解をより深めることが重要です。知識の実践の場である実験や実習の学習効果を高めるため、国内トップレベルの設備・施設、幅広い専門領域を持つ教員の配置など充実した環境で教育を行っています。

POINT 3 より確実な国家試験合格と卒業後の進路をサポート。

国家試験対策のための特別講義や模擬試験を実施することで高い合格率を誇っています。管理栄養士には予防から治療、基礎から臨床に及ぶ幅広い専門性とともに、豊かな人間性が求められます。卒業論文研究や総合演習を通して、専門性を高め、人間力を磨きます。

取得可能な免許・資格

教員免許状

  • □栄養教諭一種

※教職課程認定申請中

諸資格・免許

  • 栄養士
  • 食品衛生監視員任用資格
  • 食品衛生管理者任用資格
  • ★管理栄養士
  • △NR・サプリメントアドバイザー
  • △健康運動指導士
注) □: 学業成績、その他により履修制限があります。
★: 受験資格
△: 学科で学んだことが資格試験受験時に役立ちます。

管理栄養士国家試験合格状況

受験者数 合格者数 合格率(%)
'18年度卒業生(第33回) 210 207 98.6
'17年度卒業生(第32回) 217 213 98.2
'16年度卒業生(第31回) 201 198 98.5
'15年度卒業生(第30回) 214 202 94.4
'14年度卒業生(第29回) 215 213 99.1

※受験者全員が卒業論文または卒業演習に取り組みながら国家試験に挑み、高い合格率を維持しています。

国際感覚を持った管理栄養士育成のために海外研修プログラムを展開。

グローバル化が進む我々の食卓の栄養問題や健康問題。これからの管理栄養士には、国際感覚も素養として求められています。食物栄養学科では2008年からアメリカ分校(MFWI)を利用した語学研修と近隣の医療施設での管理栄養士研修を、“国際栄養学演習”として希望者に行っています。国際化に向けた有意義で充実した研修に、これまでに250人以上の学生(2018年度は、18人)が参加し、国際感覚を身に付けています。今後もさらに充実した研修を実施していきます。

カリキュラム

食物栄養学科カリキュラム

詳細はこちら

卒業後の進路(年度卒業生

就職率 99.5%

203人(就職者数)

204人(就職希望者数)

職種別就職状況

食物栄養学科 職種別就職状況(単位:人)
専門的・技術的職業 116人
管理栄養士 69人
栄養士 16人
栄養教諭 4人
中学校教員 2人
高等学校教員 1人
衛生監視員 1人
食品技術者(開発) 5人
食品技術者(開発以外) 12人
製造技術者(開発以外)化学 1人
その他 5人
一般職 27人
総合職 43人
営業・販売職 15人
生産工程 2人

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE