大学 学部・学科紹介

看護学科

看護学科

看護の対象を病める人ではなく生活する人と捉え、生き方や価値観を尊重し、様々な角度から支援を考え実践する「360°看護力」を持った学生を育成します。

学科オリジナルHPへ

学びの特長

POINT 1 「知識」を「行動」に変えるための“ブレのない”カリキュラム。

看護学部では、看護師の育成に特化したカリキュラムを編成し、演習・実習を重視した教育内容によって、「自立心」と「行動力」を育むとともに、「知識」を「行動」に変える実践能力を育成します。

POINT 2 多様な授業や主体的・実践的な学習環境。

総合大学ならではの他学科との保健・医療・福祉の連携に関するコラボレート授業や関連の専門領域に関する様々な科目を配置しています。またシミュレーション教材や電子教材を用いた自己学習・発展学習を支える環境で主体的・実践的に学べます。

POINT 3 幅広い教養とグローバルな視野を持つ看護師の育成。

「人」として「看護師」としての幅広い教養と豊かな人間性を育む「共通教育科目」を編成するとともに、「看護英語」「看護英文講読」などの専門分野の語学関連科目や選択科目としての「国際看護学」(海外研修)によって、グローバルな視野を持った看護師の育成も目指しています。

POINT 4 女性として、専門職としてのキャリアアップをサポート。

学生の関心に応じて、いずれの専門分野の教員にも個別に相談することができます。また、看護の現場で活躍している看護職者との交流会を設けるなど、女性として、専門職としてのキャリアアップをサポートします。

「知識」を「行動」に変える実践能力を育成する多様な授業と充実した環境。

看護師はこれまでの経験や直感ではなく、科学的な根拠に基づいたケアを提供する能力が求められています。そこで、学生自身が看護技術に対する疑問に対して、自ら解決方法を考え、実験し、答えを導き出す「EBN演習」を行っています。また、実習に行く前の段階から、シミュレーション教材や電子教材を用いた演習を取り入れ、実践能力を育成しています。このような授業や演習を通して、学生は科学的に思考する力や主体的に学習する力を身に付けていきます。看護学部には、より実践に即した演習を行うための充実した環境が整っています。

取得可能な免許・資格

諸資格・免許

  • ★看護師

注)★:受験資格

第108回看護師国家試験合格率

第1期卒業生 84人全員合格
(2018年度卒業生)
100%

カリキュラム

看護学科カリキュラム

詳細はこちら

卒業後の進路(年度卒業生

就職率+進学率 100.0%

84人(就職79人+進学5人)

84人(就職希望者79人+進学希望者5人)

職種別就職状況および大学院への進学状況

看護学科 職種別就職状況(単位:人)
武庫川女子大学大学院進学 2人
他大学大学院等に進学 3人
専門的・技術的職業 79人
看護師 79人

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE