日下記念マルチメディア館

日下記念マルチメディア館は館内に多数のコンピュータを備えた地下1階、地上8階建ての大型情報教育施設です。マルチメディア教室のほか、マルチビジョンなど最新技術を導入したメディアホール(374人収容)など“情報”に関する最新設備を用意しています。また、地下1階のスタジオM+(エムプラス)ではクロマキー合成などCGを使用した本格的な映像編集が可能。生活環境学部情報メディア学科の拠点となっています。
 「キャリアセンター」は企業情報・就職データを豊富に備え、学生のキャリア形成、就職活動を支援しています。また多目的スペースを数多く設けて、学生と企業・卒業生との交流を促します。
 「国際センター」には、本学のアメリカ分校(ムコガワ・フォート・ライト・インスティチュート)の情報はもちろん、留学に役立つ情報も豊富に取りそろえています。 「健康サポートセンター」では健康相談日を設けて健康についての悩みに答えるなど、健康管理を支えています。
1階 国際センター
2階 キャリアセンター
3階 カフェテリア
3階には焼きたてのパンが食べられる「カフェテリア」もあります。
3,4階コンピュータ実習室