大学院(男女共学)/ 専攻科紹介

薬科学専攻

修士課程(昼夜開講) 入学定員 30人
博士後期課程(昼夜開講) 入学定員 2人
 社会人特別選抜入試を実施しています。
薬学専攻

薬科学専攻は、創薬系、生命系および臨床系の薬科学分野に関する教育と研究を行い、産官学において医薬品の創製と開発およびその応用に関して、高度の専門性を有する職業人または指導的役割を担う自立した研究者を養成することを目的とします。
薬科学専攻では、在職のまま薬学もしくは薬科学の高度な知識を学び、博士もしくは修士の学位取得を目指す社会人のために、社会人特別選抜制度と長期履修学生制度を設けています。

学科オリジナルHPへ

研究分野

薬科学専攻(博士後期課程)

  • 創薬系薬科学分野(薬化学、生薬学、薬品分析学、薬品物理化学、薬剤学)、
  • 生命系薬科学分野(生化学、衛生化学、免疫生物学、ゲノム機能解析学、薬理学)
  • 臨床系薬科学分野

薬科学専攻(修士課程)

  • 基礎薬科学(有機化学・薬用資源学、物理・分析化学、生命科学、衛生・環境学、薬理学、薬剤学)
  • 応用薬科学
  • 臨床薬科学

理科教員の育成

薬科学専攻修士課程は、中高教諭専修免許状(理科)を取得する課程の認可を受けています。所定の科目を修得すれば、高度な理科教育実践力を有する中学・高校理科教員としての専修免許状が得られます。詳しくは教員免許状の項をご覧下さい。

薬学研究科の教育・研究分野

薬学部にある19の講座・研究室は、薬学専攻あるいは薬科学専攻の分野の一つまたは複数に関わる教育と研究を担当します。
個々の講座・研究室が行っている2019年度の研究テーマについては、こちらをご覧下さい。

最近の学位論文題目より

-博士論文-

  • ポリビニルピロリドンとケイ酸類を用いた徐放性製剤の調製と評価
  • 多孔性ケイ酸カルシウムを用いた湿式造粒法の基礎的検討

-修士論文-

  • C型ニーマンピック病がリン脂質の組成に及ぼす影響に関する基礎的検討
  • ピロリ菌のチアミン輸送タンパク質PnuTの発現と基質認識
  • 腎機能低下患者に対するバンコマイシン負荷投与の有効性と安全性
  • 女性ホルモン補充療法における服薬アドヒアランス調査

授業科目(参考 

博士後期課程

履修方法と修了要件

博士後期課程は3年以上在学し、論文作成研究および演習を履修し、講義科目のうち、創薬系薬科学特論群および生命系薬科学特論群から5科目10単位を含み、合計10単位以上を修得するとともに、博士論文の審査および最終試験に合格しなければならない。

学位授与

上記の修了要件を満たした者に「博士(薬科学)」の学位を授与する。

修士課程

履修方法と修了要件

1.一般学生は下記の3条件をすべて満たすこと。
  1. 2年以上在学する。
  2. 薬科学論文作成実験Ⅰ、Ⅱ(12単位)、薬科学特別演習Ⅰ、Ⅱ(4単位)と講義科目14単位以上の合計30単位以上を修得する。
  3. 研究指導Aを履修して、修士論文の審査および最終試験に合格する。
    (中高理科教員専修免許状を得ようとする者は、教科専門科目を※28単位以上修得すること)
    ※個人申請の場合は24単位以上
2.社会人特別選抜による学生は下記の3条件をすべて満たすこと。
  1. 2年以上在学する。
  2. 実践薬科学課題研究(4単位)、実践薬科学演習Ⅰ、Ⅱ(4単位)、実践薬科学特別実習Ⅰ、Ⅱ(2単位)と講義科目20単位以上の合計30単位以上を修得する。
  3. 研究指導Bを履修して、修士論文の審査および最終試験に合格する。

学位授与

上記の修了要件を満たした者に「修士(薬科学)」の学位を授与する。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE